大人の社会見学_21_株式会社リーガロイヤルホテル広島

大人の社会見学_広島の企業

株式会社リーガロイヤルホテル広島


〜企業理念〜

CS・ES・No.1

すべてのシーンにあふれる笑顔、それが私たちの喜びです。
誇りうるNo.1ホテルグループの創造を通じ、社会に貢献すること、法令を遵守し、
企業価値の向上に努めること、それがRIHGA ROYALの使命です。



グループサービスチーム(販売促進)PRマネジャーの髙橋知英さん

グループサービスチーム(販売促進)PRマネジャーの髙橋知英さんに案内していただきました



社内コンテスト(調理)の審査風景

社内コンテスト(調理)の審査風景。見た目や味など、審査員が厳しく採点していきます。



おもてなし強化のための英語研修

おもてなし強化のための英語研修。オールイングリッシュで進むクオリティの高い内容です。


マスターバーテンダーによる社内講習会

マスターバーテンダーによる社内講習会。若手もベテランも真剣です。


社員パーティでの1コマ

社員パーティでの1コマ。この日は、料理の提供や使用済食器の片付けを管理職が行います。


チーフソムリエによるワイン研修

チーフソムリエによるワイン研修。ワインやグラスの種類からマナー、注ぎ方までを学んでいます。



一流のホスピタリティの裏には、フォローアップの制度が大充実!

1994年開業のリーガロイヤルホテル広島。スタッフ数は300名を超え、約3割が女性です。宿泊部・料飲部・宴会部・調理部・営業部・グループサービスチームと各部門に分かれているものの、仕事上でもプライベートでも距離感が近いのが特徴。育休復帰後の時短勤務(小6まで可能)や子の看護休暇、介護休暇などワークライフバランスを支援する制度も整備され、グループホテルの宿泊やレストラン利用時の従業員割引など、手厚い福利厚生も魅力です。そんな同社では、人材育成に対する研修や教育が実に多彩。まずは入社後すぐに実施される新入社員研修。サービスも調理も、どの業務に就くスタッフも、まずはここでホテルスタッフとしての基礎を学びます。また、ワインや日本酒等のドリンク研修、配膳などのサービス研修、宿泊部においては接遇や英語研修を繰り返すことでおもてなしの強化に尽力。さらに各種資格取得も積極的に推奨していて、これらの多くに補助金や奨励金を支給し、スタッフのスキルアップに万全の態勢を整えています。中でもユニークなのが、グループホテル全体で開催するコンテスト。サービスや調理、ウエディングの予選を各ホテル毎に行い、それぞれの代表が本選で技術を競います。例えば調理なら、味や盛り付けはもちろん工程や衛生管理まで厳しく審査されるコンテストで、このような取り組みが若手の技術向上をバックアップしているそう。そんな同ホテルでは、当然ながら全員が一堂に集うことは難しく、忘年会等は出入り自由なビュッフェ会場を用意し、参加可能な時間帯に参加するという独特の形。しかもそこでサーブするのは管理職の面々で、上司自らがスタッフを丁寧にもてなすのだそうです。




対応可能言語のバッジで相手に伝わりやすい工夫

世界各国からお客様が訪れるため、対応可能言語のバッジで相手に伝わりやすい工夫も。


スタッフは有する資格バッジを身につけています

テーブルマナー認定講師、バーテンダーなど、スタッフは有する資格バッジを身につけています。


「Tiara」の会議風景

「Tiara」の会議風景。女性ならではのアイデアで活発な話し合いがもたれ、やがて具現化していきます。


ゲストリレーションズのみなさん

ゲストリレーションズのみなさん。常にゲストのことを考え、広島の街についての情報収集も欠かしません。


新入社員を対象にしたワイン研修の様子

新入社員を対象にしたワイン研修の様子。料飲部ではなくても、基本的な知識を身につけていきます。



お客様のより快適なホテルステイのために女性スタッフも活躍中です。

各部門から選出された女性スタッフによって結成された社内プロジェクトチーム「Tiara(ティアラ)」。グループにおいても広島のみの特別チームで、女性ならではの視点に重点を置いて、イベントや特別な宿泊プランの立案など、約8年にわたり活動しています。これまでも、和食ランチ&お正月飾りのワークショップといったイベントや、レディースフロアの設定、普段夜のみの営業となる最上階「ダイニングバー リーガトップ」でのワイン&ランチ会など、中身にこだわったプランを販売し好評を得ています。現在は、優雅なホテルステイを楽しんでもらうため、ルームサービス朝食やアメニティ、美容家電、ドリンクなどに力を入れた「美ラックスステイ」が人気なのだとか。一方、観光案内をはじめ国賓クラスのV.I.P.の滞在時のコーディネートまであらゆるゲストのアテンドをするゲストリレーションズでは、お好み焼き店について聞かれることも多く、有名店〜ホテル近郊の人気店まで、1軒1軒を実際に食べ歩いて「広島お好み焼きマップ」を作成。観光客に喜ばれているそうです。「街はどんどん変わっていくので、私たちも頻繁に街を歩き、情報を得るようにしています。ゲストリレーションズでは、お客様へのご案内に活かせるよう、そうした情報を蓄積させたファイルも作っています」と髙橋さん。一流ホテルの快適さの中には、こうした目に見えない形の努力があるのでした。




施設スタッフが家具・設備を社内制作

スタッフがより快適に働けるよう、意見・要望を取り入れて施設スタッフが家具・設備を社内制作することもあります。


調理コンテストの審査

調理コンテストの審査では、味や見た目はもちろん、手順やスピード、衛生面まで全体を含めて採点されます。


「Tiara」メンバーでの出雲旅行

女子旅検討と懇親を兼ねての「Tiara」メンバーでの出雲旅行の様子。


■ 代表メッセージ

代表取締役社長/総支配人_五弓博文さん



地元財界の想いで誕生、広島の人々からの愛情に育てられ、広島の街とともに歩んできた60年を超える歴史あるホテルとして、地元の人に愛され続け街とともに成長していくホテルでありたいと願っています。スタッフの力を最大限に発揮できる環境を作り、地元をはじめ、広島にお越しになる国内外のお客様に安心のおもてなしをしてまいります。

代表取締役社長/総支配人:五弓 博文さん






DATA

■ TEL.082-502-1121 ■ 広島市中区基町6-78 ■ https://www.rihga.co.jp/hiroshima



scroll_top