大人の社会見学_24_ヒロホー株式会社

大人の社会見学_広島の企業

ヒロホー株式会社


〜企業理念〜

お客様には信頼を!従業員には生甲斐を!社会には貢献を!



総務・経理・託児担当の岡本美咲さん

総務・経理・託児担当の岡本美咲さんに案内していただきました



料理上手なスタッフがキッチンで腕をふるったランチ

料理上手なスタッフがキッチンで腕をふるったランチを、お昼にみんなで楽しくいただきました。



安全面も考慮された優しい仕事場

ママの仕事を待つ間、子供達もお手伝い。安全面も考慮された優しい仕事場です。


玖島にあるワーキングスペース『おしごとプラス』

玖島にあるワーキングスペース『おしごとプラス』は、子連れ内職の作業場の他、ミーティングやキッチンとしても利用。


ママスタッフの強い味方、企業内託児

ママスタッフの強い味方、企業内託児があるので、働くママも安心です!ちなみに写真は岡本さん。


工場内の作業風景

工場内の作業風景。20代〜80代まで幅広い世代が働き、世代間交流も盛んなのが自慢です。



働き方に柔軟性と優しさを。〝思いやり〟を制度化させた企業。

物流容器の設計・製造・販売を行うヒロホー株式会社。1964年創業、現在は九州から三重・岐阜まで21拠点を展開し、準社員・パートなどを含めスタッフは総勢約320名。そんな同社で特徴的なのが、企業内内職という〝いつ来てもOK〟な働き方をしているスタッフが約60名もいることです。雇用関係を結ばないこの働き方はその分自由度の高い出勤が可能で、小さな子供のいる主婦層に好評なのだそう。さらに、こうしたスタッフがより働きやすい環境で働けるために、『おしごとプラス』なるワーキングスペースを昨年開設、子供をそばに置いて働ける〝子連れ内職〟を可能にしました。この『おしごとプラス』は内職以外のスタッフにも、子供の長期休暇や突発的な休校・休園時の一時預かりとして対応し、多くのママスタッフに喜ばれています。ちなみに、「収入を得ても保育料で飛んでいくのがツラい」というリアルなママの声に応えるため、小学校入学までの保育料を会社が支給するという嬉しい福利厚生も。その他にも毎月1回、約130名ものスイーツを作っておやつの時間にみんなで食べるスイーツデーの実施や子供達による職場参観日の開催など、ユニークな取り組みによりスタッフ間のコミュニケーションも上々の同社。実はこうした取り組みの根底にあるのは、忙しいスタッフの家庭を気にかけた同僚達が夕食のおかずを持ち寄るなどしてくれた過去。その思いやりの気持ち、温かい企業風土を絶やすことなく制度化していきたいと考え16年をかけて実現してきました。そして何より、若いママ達こそが、将来のヒロホーを支える人材たり得るという信念のもと、働く側の目線に立ったフレキシブルで優しい制度を今も整備し続けています。




不定期で開催されるソフトボール大会

不定期で開催されるソフトボール大会には全社からチームが集まり、終了後はBBQを楽しみます。


子供達による職場参観日

子供達による職場参観日では、子供達がパパ・ママにカキ氷を振舞ってくれます。


職場参観日では子供達も一緒に食事会

職場参観日では子供達も一緒に食事会。地域密着性の高い同社では、家族ぐるみで交流する光景も珍しくありません。



企業風土に根ざした人材が育ち、ハード面もソフト面もバランスよく成長。

福利厚生の充実ぶりも自慢ですが、売上高も昨年創業以来過去最高を記録したヒロホー。自動車メーカーなど全国各地に拠点のある取引先からの受注に対応するため、同社の拠点もエリア展開を進めてきました。しかし、特定の工場に仕事量が多すぎる(もしくは少なすぎる)ことがないよう、相互補完の仕組みがある他、社内宅配便などの環境も整備されているそう。一方で、広範囲に点在しているため、全スタッフが集まることはありませんが、各拠点で忘年会やBBQなどを行い親睦を深めています。こうしたコミュニケーションが取れているおかげで、例えば工場のスタッフは自分の持ち場の前行程・後行程までしっかり把握し、全体の流れがスムーズに。また、若手育成の考え方が浸透しているため、ベテランが若手をフォローするなどお互いに感謝する企業風土が根付いています。このように、スタッフ同士が良好な人間関係を築き、それこそが好調な業績を支える礎になっているようです。




ソフトボール大会

ソフトボール大会では、遠路はるばる家族を連れて参加してくれるスタッフも多いのだとか。


月に1回のスイーツデー

月に1回のスイーツデーでは、スイーツ作りが得意なスタッフが腕によりをかけます。作る数はなんと130名分!


子連れ内職

子連れ内職では、子供達が目に見える場所にいるため、ママ達も安心して仕事に励むことができます。


■ 代表メッセージ

常務取締役_森坂満代さん



0歳から80歳までが出勤して頂ける職場は私共の宝です。ひいばあちゃん世代からひ孫世代を『しごと』で結びつける…これこそが企業が取組む意義だと思います。女性とシルバーが活躍する会社は業績が良いと聞きます。一人一人が活躍できているという実感を持って頂ける職場創りが、結果「地域に必要とされる会社」になると信じ、社業発展の為、常に新しいことを仕掛けていきます!

常務取締役:森坂 満代さん






DATA

■ TEL.082-271-2171 ■ 広島市西区草津東1-6-23 ■ http://www.hiroho-net.co.jp/



scroll_top