13.彼の気持ちは…

恋と愛のエトセトラ


- question -

エト子さん、こんにちは。
好きな人のことで相談があります。

私と彼が最初に会ったのは友人宅でした。
話題が豊富で話しやすい人だったので、
すぐに連絡を取り合うような仲に。

2ケ月くらいすると、毎日連絡するようになり、
2人だけで食事に行くことも頻繁になりました。
これってデートですよね。

私も彼もお互いに気になる存在であることは間違いないです。
彼もそう言っていました。
5回目のデートの後、カラダの関係になりました。
でも、はっきり付き合っているわけではないので
次に会った時「都合のいい関係はイヤだから、
そういうことはしない」と告げました。

その後は1度も関係をもつことなく、今に至ります。
今までどおりで進展はしていません。
あいかわらず連絡をとり、食事にも行きます。

私は彼のことが好きだから付き合いたいと思っていますが、
彼はどうなんでしょう?
好意は感じることが多々あります。

でも
「彼女を作ったら、なんだかんだで自由がなくなるし、
別に今は困っていない」
と言っていました。

これは予防線ですかね。
告白すると振られてしまって、会ってもらえなくなりますか?

というより、私が会いたいのに会うとつらい状態になってしまいますか?

一体どうすればいいでしょう?
悶々とします。

( YURI )



YURIさん ごきげんよう(^^)

あなた、厄介な男に惚れちゃいましたね~:(><)
いきなりだけど、他の男子もあたらなきゃおダメよん。
その彼ね~好意があるとか気になってるとかなんとか言っても、
今は彼女はいらないと言ってるから
まず脈無しとみて間違いないわね。
今は、ね!
もちろん、あなたに関心が無いわけではなく、
気になる存在であることは確かなのよ(^^)
でも、残念なことに付き合って人生をシェアしていく思い、
衝動、決断までに至ってないのよね~。
ましてや、自由を求める人は責任を伴うことに対して
より慎重である傾向があるから、軽々しくお付き合いすることもない。
おまけに、人に対して依存心もないから独り身でも平気なのよね。
だから、その慎重さをぶち壊す、彼を狂わせる何かがあなたに必要よ!
一般的な好きや、情欲では彼の心は動かない。
そして、これはもうどうしようもないのだけど、
彼は自分から好きになった人でないと、どんなに努力しても愛せないタイプ。
自由を口にする人は自分主体なので、
人の思いに乗っかることはないのでございます。
それがたとえ少々気になる相手であっても、
告白されたら何故だか冷めてしまったりで~ちょっと面倒なんですのよ。
このタイプはね、付き合う、付き合わないは
初対面の時に心の奥底で既に決まっている。
本人も気付かないほどにね。
だから、時間の経過と共にいつしか恋心が芽生えてなんてことはない。
そう、狂わせてくれる人でないと
火は付かないのでございます~(><)

ごめんなさいね~YURIさん。
夢も希望もないことを申しました。
でも、これはあくまでもわたくしの男研究の学問に過ぎないので、
決して全てではないということは心に留めておいてね。

で、ここからが本題よ~おひとつおよろしくって!(^^)
YURIさん、彼に告白あそばしませ。
いつまでも、悶々としていては心が漏電するばかり。
精神衛生上よくないわ‼
女は度胸‼あたって砕けろ‼(^-^)v
どう転んでも結果は同じ。
人生は短いわ!結果がどうであれその恋に決着をつけましょう!

OK!がでたらラッキー‼(^-^)vわたくしもそれを願うわ。
でも、エラーが出たその時は、
深い傷を負いながらもあっけらかんとして
次の男に移行するのでございます。
このあっけらかんな感性は、男にモテる極意の1つでもある。
何故って?
男は仕事で疲れている。
せっかく仕事から解放されたのに、ぐずぐず鬱陶しい女が
側にいてはイライラが募るばかり。
男に必要とされたければ、
男の気持ちを上げられる女でなければなりませんことよ(^^)

でね、ふられたのにその男にしがみつくのはナンセンス。
ダメなものはダメ!無理なものは無理。
ここは潔く引き下がった方が、後々尾を引かなくてすむわ。
恋愛の執着は自分も相手も不幸にするだけ。
いつまでも念を送っても逆効果よん!
だから、ふられた後に会うなんてこと、
お考えにならない方が懸命。
正直、お相手にとってそれは少々迷惑。
ふられた相手を思いやるのも大切なこと~
今まで楽しい日々をありがとう~
良い思い出ができました‼ぐらいの気持ちでいてね。

ふられた時は潔く前を歩いて行くのみです!
好きな人がいるときはその人以外は目に入らないけど、
実際よ~く見てみると素敵な男は沢山いるわけで、
いつまでも痛手を負ったまま嘆き悲しむ暇はない。
楽しいわよ~‼(^-^)v
出会いを求めて次から次へ~雪だるま式に男が増えていくわ!

YURIさん、あなたのお気持ちや状況はよくわかる。
でも、告白する時はこれらを踏まえてあまり期待せず、
力まずに軽いノリで告白あそばしませ。
もしふられても、彼とは今まで通りの関係でいたいのなら
重い感じはタブーですことよ。
そして、何はともあれ何度でも何度でも、
恋が成就するまで恋多き女でいましょう‼(^^)
恋愛は人生の醍醐味‼
喜びも悲しみも、どちらも自分を輝かせます~‼(^-^)v
ファイトよ!

YURIさんの明日が素晴らしい日々でありますように(^^)

では、また。
ごきげんよう(^^)





江藤さんプロフィール


scroll_top