大人の社会見学_23_株式会社田頭茶店

society_tour_title02

株式会社田頭茶店


〜経営理念〜

一服のお茶とお菓子で、心も身体も癒されて頂きたい

医食同源、薬食同源、健食同源


yuicha_navi

マネージャーの吉長 李花さんに案内していただきました

yuicha_main

お茶の研修を兼ねて八女の茶畑や工場に。天気にも恵まれて壮大な茶畑景観は圧巻でした!

yuicha_sub01

呉のイベント「街の森のアトリエ」に出店。茶道のイロハが学べるワークショップは大人気でした!

yuicha_sub02

スタッフの誕生日を行うアットホームな社風が居心地の良さを際立たせています。

yuicha_sub03

学べば学ぶほど奥の深さを感じるお茶の世界。京都の碾茶工場から講師を招いて勉強会を行っています。

yuicha_sub04

おのだサンパーク店で開催したお茶のセミナー。お茶の飲み比べや茶葉の香りを楽しみました。


社長との距離が近くて和気藹々。
年齢層が広いスタッフが活躍中!

1930年創業。㈱田頭茶店は、今年で90年を迎える日本茶の製造販売を行う老舗企業です。2007年に吉長社長が家業を継ぎ、茶葉にこだわった深蒸しティーバッグや身体に優しいスイーツを手掛け、日本茶カフェ田頭茶舗11店舗を展開。当初は5名ほどだったスタッフの数は、アルバイト・パートを含む総勢170名までの組織に成長しました。高校生から95歳までの幅広い年齢層が活躍する同社の新人研修は、まず社員・パートに関わらず社長自らが実践している「田頭の哲学」をベースに意識改革。お茶の歴史から日本茶の効能・美味しい淹れ方といった基礎全般を学びます。そして店長たちは、「お茶の勉強会」で多くの知識を習得し、時には京都の碾茶工場から講師を招いたり産地の茶畑や工場見学に出かけ生産者の方たちと交流を深めているそうです。こうして体感したことは、お茶を提供する上で確固たる自信となり現場で活かされています。そんな同社、店舗が各地に点在しているため一堂に会する機会はありませんが、社長が月に一度は各店舗に出向き、個人面談で悩みを聞いたり食事に出かけたりと、スタッフとの距離が近いのが特徴的。年齢幅は広くてもスタッフ同士は仲が良く、店舗ごとに歓送迎会や飲み会などアフター5を充実させ楽しむことも。また、2ヶ月に1度の店長会では、会議終了後に皆で食事をして社長の自宅でお泊り会を行うなど付き合い方は公私にわたります。「組織はピラミッド型ではなく平面でそれぞれの持ち場で役割をもって働いている家族みたいなもの」という社長の考えのもと、全スタッフのグループLINEで社長からのメッセージやお互いの店舗情報などを共有し、切磋琢磨しながらベクトルを合わせチーム力を高めています。


yuicha_sub05

各店舗とも茶箱を配置して統一感のある店構え。写真はレクト店。

yuicha_sub06

スイーツ事業部。和の食材を使った身体に優しい新しいスイーツを各店舗に供給。

yuicha_sub07

スタッフたちは、お客様に満足していただけるような美味しいお茶の点て方を習得します。

yuicha_sub08

創業者田頭喜作氏から店を継いだ、若かりし頃の2代目の田頭昭三氏。


マイナスを逆手にとって大転換。
茶道文化を世界に発信!

同社は、初代田頭喜作氏が茶問屋、小売り、茶道具販売をはじめとした田頭商店を創業して呉の地で親しまれてきました。時代と共に日本茶離れしつつある中で、3代目として就任した吉長社長が目の当たりにしたのは、広島県は全国的に見ても緑茶の消費量が少ないという事実でした。しかし、お茶の生産地ではないことを逆手にとり、異なる産地や品種、特長をもった茶葉のブレンド茶をティーバッグにした商品を開発し販路を開拓。すると、著名な経済評論家が自身のブログでこのティーバッグを紹介し一気に評判が広がり、このことがアメリカ進出へのきっかけに。さらに2013年からは、上海の企業に抹茶の輸出も始めました。一方国内の活動に目を向けてみると、地域のイベント「街の森のアトリエ」にも積極的に出店し、茶道のイロハが学べるワークショップで日本茶の素晴らしさを発信し新たなファン層も獲得。これからも「日本の茶道文化を世界に」という使命感で、世の多くの人たちの心と身体を癒し続けます。


yuicha_mini01

同じ農家の茶葉でも摘む日が一日違うだけで、値段が1000円/1kgも違ってくるほど茶葉はデリケート。

yuicha_mini02

無添加で素材にこだわった「餅処ゆい庵」のお菓子は全て店内で手づくりしています。

yuicha_mini03

米粉竹炭ロールケーキは、バター・小麦粉不使用で蒟蒻とデトックス効果のある竹炭を練り込みました。

yuicha_mini04

昨年春にオープンした福岡のレイリア大橋店。オープニングスタッフたちが力を合わせて開店準備をしました。

yuicha_mini05

福岡の大丸百貨店でのイベント「お茶の世界展」に出店。多くの来場者に恵まれて大盛況でした。

yuicha_mini06

上海のICHIDOで、お点前をしてお抹茶を振舞ったり、日本茶の歴史などのセミナーを開催。

■ 代表メッセージ

yuicha_message



温故知新。日本食や日本の食材、日本茶には、沢山の効用があることを思い出してください。特に、薬として飲用されていた緑茶には、免疫力アップ、殺菌、抗ウイルス作用もあるので、最近流行っているウイルスに活用し、日本人全体で打ち勝って欲しいです。又、伝統的な日本文化、茶道の魅力も再確認して頂きたく、弊社では普及の為のセミナーなどを開催しておりますので、是非、ご参加ください。

代表取締役社長:吉長 邑彩さん






DATA

■ TEL.0823-21-4424 ■ 呉市光町8-18
HPはこちら



scroll_top