大人の社会見学_34_東洋商事株式会社

大人の社会見学_広島の企業

東洋商事株式会社


〜経営理念〜

私達は、一人ひとりの
ココロオドル源であり続ける!



toyo_navi

総務部 中野 恵美さん(右)と中央店 大角 麻希さん(左)に案内していただきました



toyo_main

全スタッフが参加するバレーボール大会の開会式にて。平均年齢31歳、若さと体力も自慢です!
toyo_sub01

ドラゴンフライズのスポンサードゲームでは、試合前にスタッフがフリースローの始球式にも挑戦しました!
toyo_sub02

ハロウィン、クリスマス、お正月など、年間を通して様々なコスプレでお客さんを楽しませてくれます。
toyo_sub03

TAP活動の様子。メンバー構成は4名で、半年〜1年毎に入れ替わりもあります。
toyo_sub04

社員総会での表彰式。社員MVPにはなんと、2泊3日の豪華ペア旅行がプレゼントされます!

コアバリューは〝家族力〟!働く側も〝ココロオドル〟企業

パチンコ店「TOYO」を2店舗展開する東洋商事株式会社。お客さんとスタッフ、スタッフ同士、そしてお客さん同士の距離感も近いのが特徴で、「パチンコ屋さんらしくないね」と言われることもしばしば。親身になって悩みの相談に乗ってくれるよき上司や入社当初からすぐに溶け込める雰囲気ができあがっているのも自慢です。実は同社には「TAP(トーヨーアドバンスプロジェクト)」なる活性化委員会が存在し、挨拶や感謝、挑戦といった7つの行動指針を全スタッフに浸透・実践させる取り組みを続けています。そしてこれを根気強く習慣化させたことによって〝家族力〟とも言える東洋商事ならではの強みが形成されたのだそう。
そんな同社では、スポーツ好きな長谷川代表の発案で年1回、全スタッフ参加のバレーボール大会を開催。店舗は休みになりますが、スタッフ同士の親睦という売上以上の価値を生み出しています。また、少しでも地域貢献したいと広島ドラゴンフライズのスポンサーとしても活動。年2回はスポンサードゲームを開催し、スタッフやその家族、関係業者を招待しバスケット観戦を楽しんでいます。
全スタッフが集うもう1つの大イベントが社員総会です。会では決められたテーマについて関係業者も交えたグループディスカッションを行うのが恒例で、日頃から社内で行っているディスカッションを社外に知ってもらえる良い機会でもあります。その後は社員・アルバイトそれぞれの表彰。前述の行動指針に照らして各賞が贈られ、嬉しい副賞もたくさん♪お客さんが〝ココロオドル〟場所を創造するのはもちろん、こうしたユニークな取り組みが働く側のモチベーションUPにつながり、それが接客にも活きる好循環を生んでいるようです。




toyo_sub05

社員総会後は和やかな懇親会。関係業者や他店スタッフと交流を図る貴重な場でもあります。
toyo_sub06

移転して間もない本社オフィス。木とグリーンでレイアウトされた空間はとってもオシャレ♪
toyo_sub07

優勝チームには豪華かに会席が贈られるとあって、バレーボール大会はみんな本気!熱戦が繰り広げられました。
toyo_sub08

3ヶ月に1度、ポイント交換会にドラゴンフライズ専属チアダンスチーム「フライガールズ」も駆けつけてくれます。

宿泊施設に保育園。業界の非常識に挑戦し続ける!

QSC(クオリティ、サービス、クリンリネス)活動を推進し、細かく数値化された目標レベル達成へ全スタッフが尽力し続ける東洋商事。そのベクトルはパチンコ業以外にも向かい、2018年11月には簡易宿所営業などの許可を取得、宿泊施設「ORIGAMINN」をオープンさせました(運営は委託)。また女性スタッフ達の味方でありたいとの思いから、今後は本社1Fに保育園を開設する計画も。ちなみに福利厚生により保育料も減額される予定だとか。そこに“ココロオドル”場所が創造できるのであれば挑戦することをやめない…パワー全開な東洋商事の前進は続きます。




toyo_mini01

「TOYO中央店」と「TOYO河原町店」の2店舗を運営。写真は佐伯区五日市にある中央店。
toyo_mini02

社員総会でのグループディスカッション。取引業者も参加して、各テーブルで意見を共有していきます。
toyo_mini03

本社ビルにて宿泊施設「ORIGAMINN(オリガミン)」も開設。海外からの宿泊客を中心に人気を得ています。

■ 代表メッセージ

toyo_message



人と人の距離感が縮まる仕組み、健全で自立した意思決定が自然とできる仕組み作りに注力してきました。結果、働いてくれる皆さんがとても良い雰囲気を作り出してくれているのが当社の自慢です。単にパチンコ業というだけでなく“ココロオドル場所の創造提供業”として業界の非常識にもどんどん挑戦し、東洋商事という企業の色をこれからも変え続けていきます。

代表取締役:長谷川 康垣さん





DATA

■ TEL.082-234-1040 ■ 広島市中区河原町13-14-2F ■ HPはこちら



scroll_top