SDGsがテーマの「せとうちナゾトキラリー」グランドプリンスホテル広島で開催中!

この記事は2021年8月20日に作成および更新したものです。
おでかけやご利用の際は公式サイト等で最新の情報を確認してください。
ナゾトキラリー
グランドプリンスホテル広島では、
「SDGs」が掲げる17の目標のうち3つについて学べるイベントを開催中。
館内に隠されたヒントを探しながら謎を解いていく体験型で、子供から大人まで楽しめます
参加方法や遊び方を、前回参加した際の様子と一緒に紹介します。

▼この記事を読んで分かること
◎SDGsとは。
◎グラントプリンスホテル広島で開催中の「せとうちナゾトキラリー」。
◎前回参加した時の様子。

この記事を読めば、豪華賞品が当たる抽選への応募についてもわかるので、ぜひ参考にしてみてください。

1.SDGsの勉強にぴったりなイベント

謎解き


SDGsとは

テレビや新聞で最近頻繁に取り上げられる「SDGs」
中には、仕事でも耳にするようになったという方もいるのではないでしょうか。
SDGs(エスディージーズ)とは、「Sustainable Development Goals」の略称で、持続可能な開発目標を意味します。
2015年9月に行われた国連サミットで採択されたもので、2030年までに達成するために掲げた目標
国連には193カ国が加盟しており、日本だけでなく世界中で今注目されています。

SDGsが掲げる目標は大きく分けて17あります。

01.貧困をなくそう
02.飢餓をゼロに
03.すべての人に健康と福祉を
04.質の高い教育をみんなに
05.ジェンダー平等を実現しよう
06.安全な水とトイレを世界中に
07.エネルギーをみんなにそしてクリーンに
08.働きがいも経済成長も
09.産業と技術革新の基盤をつくろう
10.人や国の不平等をなくそう
11.住み続けられるまちづくりを
12.つくる責任 つかう責任
13.気候変動に具体的な対策を
14.海の豊かさを守ろう
15.陸の豊かさを守ろう
16.平和と公正をすべての人に
17.パートナーシップで目標を達成しよう

日本では、学校などで学び、毎日の生活の中で自分にできることを考える個人での活動から、ビジネスを見直し積極的に取り組む会社・団体での活動も見られます。

「せとうちナゾトキラリー」

グランドプリンスホテル広島では、9月5日まで「せとうちナゾトキラリー」を開催中
海をキレイにするためにどうしたらいいのか、謎を解きながら学ぶことができます。
SDGsが掲げる17の目標のうち、「つくる責任 つかう責任」「気候変動に具体的な対策を」「海の豊かさを守ろう」の3つについて、自分には何ができるのか考えるのにもピッタリなイベントです。

▼参加方法
1. 謎が書かれた用紙をもらう
2. 謎をヒントに、ホテル敷地内に隠されている3つの手がかりを見つける。
3. 見つけた3つの手がかりをヒントに、「合言葉」を導き出す。
4. 用紙に名前・住所・電話番号・合言葉を記入して1階ロビーの応募BOXに入れる。

2.宿泊していなくても参加できる

ロビー


手がかりはロビーなど公共の場に隠されている

手がかりは、ロビーや通路の柱など誰でも行ける場所に隠されているため、宿泊していなくても参加が可能
用紙の注意事項にも、立ち入り禁止区域・有料施設内・ホテル敷地内にあるPrivateスペースには手掛かりがありませんと記載があります。
私は、今年お正月に開催されたナゾトキラリーに参加しました。
その時も、宿泊ではなく、レストランの利用で訪れており、ロビーで用紙をもらってナゾトキラリースタート!
瀬戸内海に囲まれた広島が誇る高級リゾートホテルの館内を歩き回るだけでもなんだかわくわくしてきます。
用紙とペンを片手に壁や柱など隅々まで手がかりを求めて調査。
なかなか見つけられない手がかりを発見した時は「あったー!!」と叫びたくなりますが、他の利用者の邪魔にならないように静かにメモや写真を撮ってその場を離れましょう。
手がかりが揃ったら、ロビーに置いてあるソファーに座ってゆっくり謎解きを楽しみます。
グランドプリンスホテル広島のロビーは、ウェディングも行われる幻想的な水盤が印象的な、水の流れる音も聞こえてくる癒しの空間。
居心地の良い館内で手がかりを発見して、謎を解いて、気分転換にもぴったりなイベントでした。

大人も頭を抱える難易度

参加に関しての対象年齢については特に記載がありませんが、謎を解くのに必要な漢字の読みや計算ができる小学生以上の方からがおすすめです。
小学生でも参加できると言っても、実際に参加してみると大人でも充分楽しめる内容です。
前回、大人2人で挑みましたが、2人して頭を抱えるなかなかの難易度でした。
私自身、子供向けのイベントだと思い、数分で終わると思って参加したのですが、手がかりの調査を含めると1時間以上かかってしまいました。
しかも、途中どうしても解けない謎があり、恥ずかしながらカウンターのスタッフに助けを求めました。
用紙にも記載がありますが、捜索に行き詰まった時は、スタッフに声をかけてヒントをもらうことができます。用紙を見せて相談すれば笑顔で対応してくれるので、謎解きが苦手という方でも安心です。
ここがわからないと伝えるとすぐにヒントをくれたので、スタッフの方は事前に解き方を覚えているようでした。
受け付けや案内の仕事もあるのに、謎解きの相談にもすぐに答えてくれるグランドプリンスホテル広島で働くスタッフのレベルの高さを感じました。

3.まとめ

グランドプリンスホテル広島で開催中の、「せとうちナゾトキラリー」を紹介しました。
「SDGs」が掲げる17の目標のうち3つについて学べる同イベント。
「つくる責任 つかう責任」「気候変動に具体的な対策を」「海の豊かさを守ろう」について学びたいと考えている社会人にもおすすめです。
謎を解いて合言葉を導き出したら、必要事項を記入して1階ロビーの応募BOXへin!
正解した方の中から抽選で、宿泊券やレストラン招待券など、素敵な賞品が当たります
謎解きでリフレッシュしに、賞品の応募目当てに、休日にぜひ挑戦してみてください。
さらに、グランドプリンスホテル広島23階の「スカイラウンジ トップ オブ ヒロシマ」では、ハワイの美食が食べ放題の「ハワイアンフェア」を同じく9月5日まで開催中。
メニューや料金については、こちらをご覧ください。
名称
グランドプリンスホテル広島
住所
広島市南区元宇品町23-1
TEL
082-256-1111
ホームページ
こちら
(担当ライター:木村恵里子