【東広島市】上ノ原牧場カドーレで週末はのんびり♪絶品ジェラートも!

この記事は2021年9月14日に作成および更新したものです。
おでかけやご利用の際は公式サイト等で最新の情報を確認してください。
上ノ原牧場カドーレ
上ノ原牧場カドーレは、広島中心部から車で45分の東広島市福富町にあります。
無料駐車場あり、牛を眺めたり、えさやり体験をしたり、食事もできる週末のドライブにぴったりな目的地。
週末はのんびり牧場で過ごしてみませんか。

▼この記事を読んで分かること
◎上ノ原牧場カドーレってこんなところ。
◎牧場ならではの体験プログラム。
◎搾りたて牛乳を使用したレストランやカフェ。

この記事を読めば、おすすめのお土産についてもわかるので、ぜひ参考にしてみてください。


1.牧場ならではの体験と食事を楽しめる

食事


体験できる

もぐもぐ体験

えさやり

体験できるのは、バターづくり600円、子牛の哺乳体験500円、搾乳体験800円、もぐもぐ体験50円の4つ。
バターづくりは、牛乳を入れたビンをひたすら振るだけでバターができて簡単手軽。
子牛の哺乳体験は、牛用の大きな哺乳ビンで子牛にミルクを飲ませる貴重な体験ができます。
ミルクを一生懸命飲む子牛の姿はとっても可愛いですよ。
搾乳体験は、小学生以上から体験可能。
なんと、自分で搾乳した牛乳を持ち帰ることもできます。 (ただ今、搾乳体験はお休みしています)
ただし、これらバターづくり、子牛の哺乳体験、搾乳体験は事前予約が必要です。
お出掛けの日が決まったら公式HPの「ご相談フォーム」もしくは電話で日時や人数、体験メニューなどの体験内容を相談しましょう。
「予約していないけど何か体験したい!」
そんな時には、もぐもぐ体験がおすすめ。
もぐもぐ(えさやり)体験は、事前予約の必要がなく当日、いつでも誰でも体験可能です。
牧場には、牛の他にうさぎ・やぎ・ひつじ・ロバなどが居ます。
お金を入れて、草が入っているえさ箱を1つ選んで、好きな動物にあげます。
私は、牛にえさをあげたのですが、えさを持って柵に近づくと、遠くに居た牛も「モォー!」と嬉しそうに鳴きながら急いで食べに来てくれました。
手に草を持って口に近づけてあげると、がつがつ食べてくれる様子にこちらまで嬉しくなります。
お昼になると牧場スタッフの方がトラックいっぱいに積んだえさをあげていたので、えさやり体験は動物たちのお腹が空いている午前がおすすめです。


食事ができる

レストラン・カフェ
カフェ「Lattelia」(ラテリア)
上ノ原牧場カドーレには、レストランやカフェも充実しています。
レストラン「CADORE BURGERS」(カドーレバーガーズ)のパティは牧場内でとれた牛乳、お肉は役目を終えた牛を使用。
また、地元の新鮮野菜、無添加のオリジナルベーコンも使用しており、こだわりの素材で作ったバーガーを楽しめます。
カフェ「Lattelia」(ラテリア)では、搾りたて「牛乳」や、カドーレ自家製チーズを使った軽食を販売。
美味しい自家製チーズを使ったバーガーやピザを楽しめます。
軽食といってもメニューはどれもボリューミー。
ピザは2人で丁度良い量で、肉汁と旨みたっぷりなバーガーは大きく口を開いて豪快に頂きます。
さらに、ジェラテリア「カドーレ」では、搾りたて牛乳を使用したジェラートを販売。
コーンあり、カップあり、お土産用カップありと充実しています。
その場で食べるのももちろん良いですが、お土産用カップを買ってギフトにするのも良さそうです。
木のスプーンはなんと「当たりクジ」つき。
テーブルは各お店の前に置いてあり、牛たちを眺めながら外で食事ができます。
席の間隔も広くとってあり、外で食事ができるので感染症対策もでき安心です。


2.お土産にはこれがおすすめ

ショップ
ショップ「uenohara cheese cake cadore」


「上ノ原チーズケーキ(クリームチーズ)」

チーズケーキ

数種類あるチーズケーキの中でも一番人気なのが、店名にもなっている「上ノ原チーズケーキ(クリームチーズ)」です。
食べやすくお土産にもぴったりなサイズ。
とっても軽い食感で、溶けていくように口の中でほろほろと崩れてチーズの風味が口の中に広がります。


「濃厚フロマージュブラン」

プロマージュブラン

中身
私が自分用に買ったお土産が「濃厚フロマージュブラン」です。
食感はギリシャヨーグルトのようで、味は濃厚なミルクを感じるのにまったくくせがありません。
シンプルだからこそ、食べ方は自由自在。
パンにのせて朝食に、はちみつを加えておやつにもぴったり。
甘酸っぱいジャムと一緒に食べるのも美味しいですよ。
どちらもショップ「uenohara cheese cake cadore」で購入出来ます。


3.まとめ

西条インターチェンジを出て上ノ原牧場カドーレに向かうと一気に自然豊かな景色が広がります。
私が景色を楽しみながら水田横を通りかかると、なんと25cm程の甲羅を持つ亀が道路を横断中!
運転している側からするとヒヤヒヤしますが、牛やヤギの動物たちがいる牧場だけでなく、こうした里山ならではの風景を見られるドライブも癒されました。
週末のドライブとお出かけ先に、上ノ原牧場カドーレはいかがでしょうか。


名称
上ノ原牧場カドーレ
住所
広島県広島市福富町上竹仁605
TEL
082-430-1381
時間
10:00~17:00
ホームページ
こちら
(担当ライター:木村恵里子