ゆらぎがちな季節に負けない私のおすすめ美肌アイテム


暖かい日が続き心地の良い春。寒かった冬に比べて心地よく過ごせる一方、気温差や環境の変化に戸惑ってしまう方もいるのではないでしょうか?
季節の変化に戸惑うのは実はお肌も一緒。
そんなゆらぎがちな季節とうまく付き合うために私が取り入れているアイテムをご紹介します。


1)肌のバリア機能を保ちたい!

外気が冷たかったりエアコンやストーブをつけていたりする冬場に比べると「乾燥」はあまり気にならなくなりますが、偏西風の強くなる時期。強風とともに舞う塵やほこり、花粉やpm2.5など肌にダメージを与えてしまう物質が飛散しています。このような物質がお肌に付着したままになるとお肌のバリア機能が落ちやすくなります。今まで使っていて問題がなかったスキンケアアイテムが急にヒリヒリするなど合わなくなる原因の一つでもあります。


肌のバリア機能を保ちたい!
(写真左)肌のバリア機能とうるおいを守ってくれるイハダ アレルスクリーン。花粉を反発・吸着防止してくれる特許技術の成分を含む優れもの。メイクの上から使えるスプレータイプなので使いやすく花粉症の私には欠かせないアイテムです。
https://medical.shiseido.co.jp/ihada/products/aller-screen.html

(写真右)メイクした上から使えるお手軽さが◎のエリクシール シュペリエル つや玉ミスト。肌表面からの水分の蒸発を抑えてうるおいをキープします。人工的な皮脂膜の役割をしてくれる成分配合。美容オイル成分が入っているのにべたつかず、メイク崩れもしにくいので普段から持ち歩いていてこまめにシュシュッとしています。個人的に好きな香りです。
https://www.shiseido.co.jp/elixir/superieur-white/products/tsuyadama-mist/


2)紫外線対策は1年中必要!

肌老化の8割は紫外線が原因と言われています。しかも紫外線が強いのは夏だけじゃないので要注意です。紫外線には肌をヒリヒリ赤く日焼けさせるUV-Bと肌深くまで入ってきてしわやたるみの原因になるUV-Aがあり、どちらも3月頃からどんどん増加しています。「日焼け止め」と言う名称ですが日焼けがそんなに気にならない時期でも美肌のためには使用しておきたいアイテムです。


紫外線対策は1年中必要!
私はビオレUVアクアリッチ ウォータリーエッセンスqを使用しています。伸ばすとさらっとして白浮きしない軽い付け心地がお気に入りです。SPF50PA++++でしっかりガードしてくれる有能さなのに、水分が多くて伸びが良く擦らずに塗れるのも大事なポイントです。
https://www.kao.co.jp/bioreuv/microuv/


3)美肌にはストレスが大敵!

化粧水、美容液、乳液、クリーム…美肌のためには毎日のスキンケアも重要ですが、もっと大切なのが第一に健康であることだと考えています。特に春は新生活や環境の変化などにより生活スタイルが変わったり、慣れない環境でストレスを感じたりする方も多いのではないでしょうか?
ストレスからくる肌荒れや吹き出物など、日々のスキンケアだけでは太刀打ちできないお肌の変化にも上手く付き合えるように、自分なりのストレス解消法を見つけておくと良いですね。


美肌にはストレスが大敵!
冬に冷え予防にと取りいれた入浴剤。毎日の入浴時間が楽しくなるので色々な種類のものを試しています。今のお気に入りはエフェオーガニックのバスソルト(写真左)。ローズ&イランイランの香りがとてもリラックス出来ます。ローズとイランイランの香りには心を落ち着かせてくれる効果や女性ホルモンのバランスを整えてくれる効果もあるそうです。
https://f-organics.jp/Form/Product/ProductDetail.aspx?pid=4589784683396

クナイプの入浴剤も種類が多くて香りも選べるのでお気に入り。泡風呂になるタイプは初めて見たので購入してみました。
https://www.kneipp.jp/bathsalt/

他には重曹とクエン酸に好きな香りの精油で、簡単な入浴剤を作って入れています。シュワシュワ~と泡立つのを見るとなんとなく身体によさそう。実際に血行促進効果があり冷えにくくなります。お湯が柔らかくなるので肌へのあたりも良くなります。
※風呂釜の種類によっては使用しないほうがいいこともあるので気になる方は一度調べてからお試しください。お肌の弱い方などにも刺激になることがありますので注意です。


●良質な睡眠を取るのもストレスを溜め込まない身体作りには必要です。

美容だけでなく健康にとっても大事なポイントです。スマホやパソコンを使用することによる目への負荷は頭痛や肩こりにつながることもあるので要注意。
私は目にだるさを感じたとき夜眠る前に蒸気でホットアイマスクでケアしています。
じんわり温かいのとリラックスする香りがくつろげて、気持ちよく眠りにつけています。


●目の疲れを感じる方はツボ押しもおすすめです。

「晴明(せいめい)」という眉頭のくぼみにあるツボと「太陽(たいよう)」という目尻とこめかみの間のくぼみにあるツボをグーッと押してみてください。
目が疲れているかたは特に痛気持ちよさを感じやすいです。


以上、私の普段から行っているケアやアイテムをご紹介しました。「これ良いかも!」と思った方はぜひお試ししてみてくださいね。
ゆらぎがちな季節の変化とうまく付き合って一緒に美肌を目指しましょう!


(担当ライター:古谷文美