働く女性の本音_vol.61_飛子晴美さん

働く女性の本音vol61_飛子晴美さん

社外にもっとイズミをアピールし
社内にもっと女性活躍の意識を!


女性管理職比率20%を目標に発足したイズミの「ゆめCanプロジェクト」。そこでプロジェクトリーダーを務めるのが飛子晴美さんです。現場のママスタッフの声を拾い、子育て世代のスタッフがより働きやすくなるよう制度環境を整備、また女性リーダー研修を実施し、次期女性管理職候補者への意識改革を推進してきました。そしてこれらの活動を社内広報誌で全社に周知する他、産休育休等に係るオリジナルハンドブックの作成にも尽力。こうした活動は実を結び、プロジェクトスタート時に7.4%だった女性管理職の比率は現在10.6%まで向上しています。「以前は女性リーダー研修への一歩を踏み出せない女性社員も多かったのですが、今はそれがなく、少しずつ社内の雰囲気が変わってきたのを実感しています」と数字はもちろん意識の変化に手応えを感じている様子。実はそんな彼女自身、管理職の難しさを実感してきた女性でもあります。それはゆめタウン益田で衣料住関次長というポストに就いた時。部下の数が一気に増え、家族のことや仕事の悩みなどを相談される立場になりました。一方で、店内全体を見て回らなければならない業務のため、忙しさからついつい「その話はまた来週に」と先延ばしにすることもあったそう。そんなある時、突然退職の相談をされたことで、改めて自分の立場を思い知ることに。「自分にとって部下はたくさんいるけど、その人にとって次長は私しかいない。だから『また来週に』じゃダメなんですよね。もっと1対1で向き合っていかないときっと見落としてしまうことがあると気付かされましたし、この時に気付けて良かったと思います」。だからこそ、この経験はプロジェクトを引っ張る彼女にとって今もひとつの礎となっています。
今春からは広報課長へ就任。仕事は大変になりますが、自ら志願してプロジェクトリーダーも引き続き兼任。これまで社内に向いていた視野は、マスコミ対応などで一気に社外へも広がります。「これから社外にイズミをもっとアピールして、新卒採用にも繋げていきたいですね。そしてゆめCanプロジェクトでは女性管理職比率20%達成のため、これまで以上に様々なことに取り組んでいきます」。女性活躍の意識を、大きく言えば社風も変えていきたいのだと語る飛子さん。使命感と気概に満ちたその瞳は、それでもとても優しいのでした。



woman61_main


飛子 晴美さん
株式会社イズミ 総務部広報課長/ゆめCanプロジェクトリーダー

■プロフィール■
下松市出身。大学卒業後、株式会社イズミ入社。福岡の店舗で紳士服売場主任を務めていた頃に社内結婚し、当時旦那さんのいた広島へ。その後、県内や島根の各地を転勤する中、益田の店舗で衣料住関次長に就任。14年〜本社勤務となり、能力開発部担当マネージャー兼ゆめCanプロジェクトリーダーとなる。今春より総務部広報課長に就任。美味しい料理とお酒が何よりのリフレッシュ法で、2日に1回のストレッチや睡眠時間の確保、休日にはオイルマッサージなどで心身のケアをはかっている。

■ 働き女子のカバンと中身

woman61_sub01

バッグ(LONGCHAMP)

上質な本革を使用した高級感溢れるバッグは、A4サイズの書類がスッポリ入る大きさもベスト♪「スーツに合わせるには絶対にショルダーよりトート!」と思っていた飛子さんがようやく出会えたお気に入りバッグ。
woman61_sub02

ボディクリーム(JO MALONE)

洋梨とフリージアの豊潤で上質な香りが特徴。肌をなめらかに保湿ケアしてくれるのはもちろん、とにかくこの香りが大好きで、出勤前に使うと仕事へのテンションもUPするそう!
woman61_mini01

ポーチ(ROBERTA PIERI)

伊トスカーナ発の人気ブランドのポーチは、コスメアイテムを入れるのに丁度いいサイズ感♪特徴的な幾何学模様と大人可愛いピンクのカラーが飛子さんのお気に入りポイントです。東京・新宿のNEWoManにて購入。
woman61_mini02

ヘアトリートメント(SYSTEM PROFESSIONAL)

行きつけ美容室オススメの洗い流さないヘアトリートメント。厳選オイルをブレンドすることで毛髪に素早く浸透、内部を保護するとともに手触りをなめらかに整えてくれます。甘いバニラの香りに飛子さんはテンションUP!
woman61_mini03

スマートフォン(Galaxy S9)

1ヶ月ほど前に買い換えたばかりのスマホは、純正カバーを装着することで、カバーを閉じた状態でも電話を受けたり通知の確認が可能。AOD機能にも対応しています。横置きスタンドとして使えるので動画視聴も快適!

♥ 働き女子に10の質問


Q1:座右の銘は?


  一期一会

Q2:最近ハマっていることは?


  海外ドラマ『キャッスル ~ミステリー作家は事件がお好き』

Q3:どうしてもこれだけは譲れないことは?


  スマホには必ず純正のケース・カバーを取り付ける

Q4:行きつけの飲食店は?


  炭火 達(広島市東区上大須賀町14-4)

Q5:行きつけのヘアサロンは?


  LARANJE 紙屋町店(広島市中区紙屋町2-3-22)

Q6:行きつけのファッションショップは?


  NOLLEY'S

Q7:幸せだと感じる瞬間は?


  美味しいものを食べたとき

Q8:最近一番感動したことは?


  急な雨でタクシー待ちをしていたら、隣の男性が自分の折りたたみ傘をくれ、名前も名乗らず去って行ったこと

Q9:今一番欲しいものは?


  洗濯機(買い換えたい)

Q10:10年後は何をしている?


  20年後ならハワイに移住していたいけど、10年後はまだバリバリ働いている
scroll_top