働く女性の本音_vol.71_宮田香さん

働く女性の本音vol71_宮田香さん

多くの職種が存在するこの組織の中で
それぞれがより良く動ける潤滑油として


海藻コスメブランド「ラサーナ」を展開、今年創業50周年を迎える㈱ヤマサキで人事全般を担う宮田香さん。新卒採用に係る大学でのPRやインターンシップの企画運営、大学生向けの工場見学の実施など、様々な仕掛けで自社へ興味・関心を持ってくれる人を増やしています。また、採用面接や入社後の新人研修も大事な業務。キャリア形成の助言や意欲向上など、キャリアコンサルタントの資格取得のために学んだ知識を活かして、採用や定着支援に取り組んでいます。ちなみに遠方の拠点とTV会議システムを繋いで面接も行う同社。画面越しでは伝わりにくい空気感まで読み取るのも彼女の大きな役割です。
研究開発から企画、製造、営業、コールセンターまで、自社一貫体制のヤマサキ。だから多くの職種が存在し、それぞれの職種ごとに求める人材は異なってきます。そうした中で、各部署の仕事内容を深く理解し、いまどういった人材が必要とされているのかを考え、適材適所で採用していくのが難しさでもあると話す宮田さん。そのため、積極的に他の拠点へ出向くようにし、実際に顔を合わせて話すことで相談しやすい雰囲気を醸成したり、何か仕事を依頼された時には相手が望む以上のものを返せるようにしたりと、まずは信頼を得ることを第一義に行動しています。目指すのは、多種多様な職種で構成された組織が円滑に目標に向かうための潤滑油。「人事の仕事って業務内容が幅広いんですが、とにかくキャリアや採用に関する悩みが集まってくる場所にしたいと思っています。最近では、拠点の責任者からパートの採用活動についての相談を受けたり、他の拠点ではキャリアについての質問を受けたりと、少しずつ思いが実現している実感があります」と、手応えも上々の様子です。
一方、わんぱく盛りの子どもたちのママでもある宮田さん。多くの女性が仕事と子育ての両立に奮闘する中、ヤマサキの子育てスタッフが働きやすい制度や社風にも驚いたと振り返り、さらに働きやすい環境を作っていきたいとも意気込みます。「母親になって6年半、思えばこれまで多くの方々の支えの中にいたんだと改めて感じます。上の子が小学生になって私も一区切り。これからは私自身が人事という職種を超えて後輩たちをサポートしていきたい」と、力強く話してくれました。



woman71_main


宮田 香さん
株式会社ヤマサキ 総務部 総務課

■プロフィール■
熊本県出身。育児と仕事を時短勤務で両立させていたが、通勤時間を削減しフルタイム勤務ができる環境を求めて㈱ヤマサキに入社。人事や人材育成に携わっていたキャリアを活かし、入社後も人事全般を担う。美容と健康の秘訣は、子どもたちとゆったり過ごすバスタイムと、たっぷりの睡眠時間。また、頑張りすぎない家事が宮田流で、そのぶん仕事と子育てに全力投球できていると語る。美髪アドバイザー(社内資格)/アロマテラピー検定1級/キャリアコンサルタント。

■ 働き女子のカバンと中身

woman71_sub01

バッグ(COACH)

子ども2人を自転車で保育園に送ってから出社するため、愛用バッグはリュックがマストの宮田さん。社外へ出ることも多いため、カジュアルになりすぎないブラックレザーを愛用中。A4サイズの書類もしっかり入ります。

woman71_sub02

ヘアトリートメント(La Sana)

アウトバストリートメントとして11年連続国内売上No.1を誇る自社のロングセラー「ラサーナ海藻ヘアエッセンス しっとり」。濡れた髪につけるとまとまりがよく、ダメージヘアを集中補修してくれます。創業50周年記念ボトルは「もみじ」のデザイン♪

woman71_mini01

ボールペン(SWAROVSKI)

煌めくクリスタルが上品な女性らしさを演出してくれるボールペンは、友人からの誕生日プレゼント。少し太めのボディが手への負担も軽減してくれます。重要な書類へのサインには必ずこのボールペンを使うそう。

woman71_mini02

バスソルト(La Sana)

天然ハーブ(保湿成分)とミネラル豊富な天然海塩(整肌成分)をブレンドしたバスソルト「ハーブ&ソルト」。全6種類のハーブの香りで毎日のバスタイムが楽しくなります。写真はエキゾッチックな香りが特徴の「ジャスミン」。


woman71_mini03

アロマオイル(La Sana)

エッセンシャルオイル100%の「ラサーナ アロマ ブレンド精油 スリープ」。ラベンダーの香りが大好きだという宮田さんは、キッチンにディフューザーを置いて家事。ゆったり穏やかな気持ちで作業できるのだとか。

♥ 働き女子に10の質問


Q1:座右の銘は?


  即実行(ヤマサキの社訓でもある)

Q2:どうしてもこれだけは譲れないことは?


  毎日の晩酌とたっぷりの睡眠時間

Q3:行きつけの飲食店は?


  きがる家 観音店(広島市西区観音新町1-2-28)

Q4:行きつけのヘアサロンは?


  MASHU 楽々園(広島市佐伯区楽々園2-1-26)

Q5:行きつけのファッションショップは?


  PLST 広島パルコ店(広島市中区本通10-1)

Q6:何フェチ?


  髪フェチ(すれ違う人の髪が気になったり、ツヤツヤ髪の人に「何使ってるの?」と聞くことも)

Q7:幸せだと感じる瞬間は?


  子どもとのお風呂の時間

Q8:無人島に一つだけ持ち込めるとしたら?


  家族

Q9:最近一番感動したことは?


  長男が自転車に乗れるようになったこと

Q10:10年後は何をしている?


  1人で海外旅行に行ったりしていたい
scroll_top