広島市内から車で1時間弱!身近なレジャースポット岩国を探訪


iwakuni01

見どころ満載の岩国探訪


梅だよりを感じられた2月下旬、梅を愛でるために、岩国市へ出かけてきました。
広島からは、高速道路を利用すると、車で約50分。
新幹線を利用する場合は「こだま」に乗り、「新岩国駅」で下車。
広島駅からは、たったの15分ほどで着きます。
新岩国駅前で「岩国駅方面」のバスに乗り、約15分で「錦帯橋バスセンター」に到着。ただし新岩国駅では、バスの本数が
少ないため、乗り継ぎには注意してください。

JR山陽本線の「岩国駅」からは、駅前バス停から「錦帯橋行き」や「新岩国駅方面」に乗ると、約25分で「錦帯橋バスセンター」に到着します。
降りるとすぐ目の前には錦帯橋が広がります。この日、私は錦帯橋のそばにある、他の橋から向こう岸へと渡りました。

まずは、川辺へと降りて錦帯橋周辺の散策を開始。
キラキラと光る水面に錦帯橋が栄えます。
錦帯橋は延宝元年(一六七三年)、岩国市を流れる錦川に架けられました。
釘が1本も使われていない5連アーチの太鼓橋。
これまで何度も水害で流され、台風で壊されてしまった橋。
その度に修理され、今の姿になったのです。
その姿は勇壮、優美で圧倒されます。

この日は、錦帯橋を渡った西側にある「吉香公園」を目指しました。
ポカポカと暖かい日。青空のもと、綺麗な「紅梅」が目に飛び込んできました。
公園内には「大噴水」もあり、眺めているだけで気分が爽快になりますよ。

iwakuni03
iwakuni02

吉香公園から山の手へ歩いて行くと、すぐに「ロープウエー」が見えてきます。
さっそく乗ってみました。
「岩国城ロープウエー山麓駅」から、約3分で城山の「頂上駅」に着きます。
料金は大人560円(往復)。
頂上駅からは徒歩で「岩国城」を目指します。

「登山道」と「広い道」とありました。
私は悩んだ末、やはり「広い道」を歩きました。背の高い、ひのきや杉木立を歩いていると「森林浴」になり、とても気持ち良かったです。
街の喧騒が嘘のように静かで暗く、ひんやりとしていました。

iwakuni04
iwakuni05

そこを10分ほど歩いて登ると、荘厳な「岩国城」の「天守閣」に辿りつきます。
この日、私は天守閣には登りませんでした。
その代わりに、城内の庭から岩国市内を眺めてみました。

岩国市内が一望でき、錦帯橋はもちろん、遠くには瀬戸内海、「岩国錦帯橋空港」や「岩国基地」も眺められます。
なんと、戦闘機が、岩国基地から飛び立つ姿も、ちいさいながら見えました。
そして、瀬戸内海に浮かぶ島々までも見られて感動します。
ちょうど快晴の日で、すべてがくっきりと鮮やか。とても美しい眺めでした。
その昔、お殿様やお城にいる人々は、「この眺めを毎日のように堪能できたのだなぁ。」
と思うと羨ましくなりました。
城内の白梅も、綺麗に咲いていましたよ。

iwakuni06
iwakuni07

散策に疲れたら、素敵なカフェもあります


ロープウエーを降りると、すぐ目の前に「錦帯橋カフェ わたぼうし」があり、こちらでランチタイムをとることにしました。
2019年11月、リニューアルオープンした「わたぼうし」は、国産の食材にこだわった、手作りのお弁当やお総菜、そして、サンドイッチやスイーツを楽しめるカフェです。

私は「グラタンランチ」をチョイス。こだわりのマカロニグラタンは、長州鶏ときのこ、エビ、マカロニを、手づくりのホワイトソースでからめ、十勝産チーズがのせられ焼きあげてあり絶品なのです。
なんと、「ミニサンドイッチ」もついてきます。嬉しいですね。
ハムとレタストーストサンドと、たまごトーストサンドの2種類。
ボリュームたっぷりで850円!(ドリンクやデザートも追加できます。)
「ごはんランチ」980円も人気のようです。

カウンター席から、中庭の綺麗な梅を眺めながらいただけました。
「これからの季節、岩国散策をする時に、外で味わっていただけるお弁当を豊富に揃えています。特製弁当をどうぞ。」
と、スタッフさんがおすすめしてくださいました。
とても明るく、笑顔の素敵なスタッフの皆さん。
岩国を訪れた時には、ぜひ、皆さんも立ち寄ってみてくださいね。

食後の私は、さらに梅を愛でるために歩きはじめました。
この日は入りませんでしたが、「わたぼうし」や「ロープウエー」のあるエリアに、「岩国シロヘビの館」や「岩国美術館」があります。
辺りに咲く梅がとても綺麗でした。
これから花の咲く季節を迎え、季節ごとに花を愛でるのも楽しみですね。

iwakuni08
iwakuni09

その後、「洞泉寺 臥竜の梅」や「永興寺の梅」を眺め、「吉香神社」に立ち寄りました。
そして、巌流島で、宮本武蔵と決闘したことで有名な「佐々木小次郎」の像もみつけて、その周辺に咲いている梅も眺めました。

食後に歩いたこの辺りは、美しい梅を眺めながら、1時間もあれば、まわることができます。
iwakuni10
iwakuni11

そして、最後に私は「カトリック岩国教会」へ立ち寄りました。
岩国市砂山町にある教会です。
砂山町は、国道2号線から「室ノ木一丁目交差点」を山の手へと入り、川沿いに5分ほど歩いたところにあります。

一九四七年に献堂され、「王であるキリスト」に捧げられていることを、神父様より教えていただきました。

ノアの箱舟を模したような白亜の教会の前には、幼子イエス・キリストを抱いた、聖母マリア様のご像が佇み、隣接する聖母幼稚園にも、同じくイエス様とマリア様のモザイク画が壁面に描かれてあり、印象的です。

山の緑と青い空を背にしたお御堂で、祈りを捧げました。

iwakuni12
iwakuni13

錦帯橋は、往復で渡ることができます。
この日、私は錦帯橋を渡りませんでしたが、「錦帯橋とロープウエーと岩国城(天守閣見学)」のセット券で周遊できます。
「シロヘビの館」や「鵜飼い見学」もおすすめです。

錦帯橋カフェ「わたぼうし」は、お弁当や、テイクアウトのお惣菜、スイーツも充実しています。

桜の季節には、錦帯橋周辺や、吉香公園の桜が見事です。
6月には「吉香花菖蒲園」も素晴らしいので、次回は、それらの季節にも行こうと思っています。

「カトリック岩国教会」は、どなたでも自由に入り、見学することができます。

歴史を感じられ、自然の美しさ、そして美味しい物を満喫できる、ステキな岩国を、皆さんも訪れてみませんか?

名称
(一社)岩国市観光協会
住所
岩国市岩国1-5-10
TEL
0827-41-2037
ホームページはこちら

名称
錦帯橋・ロープウエー・岩国城
住所
岩国市横山2-6-51
TEL
0827-41-1477
錦帯橋:営業時間
8:00~17:00(夏期は19:00まで)
錦帯橋:料金
大人¥310・小学生¥150(往復)
ロープウエー:営業時間
9:00~17:00(毎時0分 15分 30分 45分発車)
ロープウエー:料金
大人¥560・小学生¥260(往復)
岩国城:営業時間
9:00~16:45
岩国城:料金
大人¥270・小学生¥120
錦帯橋・ロープウエー・岩国城セット券
大人¥970・小学生¥460
ホームページはこちら

名称
錦帯橋カフェ わたぼうし
住所
岩国市横山2-6-335
TEL
0827-43-5252
営業時間
8:30~17:00
ホームページはこちら

名称
カトリック岩国教会
住所
岩国市砂山町2-9-19
TEL
0827-21-0779
ホームページはこちら

(担当ライター:山田典子